講師およびスタッフ

講師

橋本 順一

橋本 順一(Junichi HASHIMOTO)

玉川大学 芸術学部メディア・デザイン学科
玉川大学大学院工学研究科電子情報工学専攻を卒業後、一般企業に入社。約20年間システムエンジニアとしてさまざまなユーザにシステムを提供する中で、教育分野への経験活用と若い世代への知識伝達を志し、母校玉川大学に。eラーニングの先駆けとして国内大学トップレベルの教育の情報化を推進しながら、学生への情報教育をおこなう。その後、デザイン思考マスタークラス修了後、2014年度から現在までのべ500名の学生にデザイン思考を取り入れた授業を実践している。
学生の柔軟な発想を引き出し、イノベーティブな課題解決アプローチの教育を試行錯誤する中で、より実践的な成果を目指し、産学連携のプロジェクトへ移行を始めている。


平塚 博章

平塚 博章(Hiroaki HIRATSUKA)

IBM Japan - Collaboration Consultant
「イノベーション(Innovation)」や「現場力(Operational Excellence)」、「組織の活性・定着化」をテーマとして、ワークショップ・デザイン や コーチング、傾聴・問いかけ等を活用した「破壊的な気づきの醸成」による、組織や個人の「意識変革」や「行動変容」を支援

一般社団法人デザイン思考研究所 研究員(講師・コーチ・ワークショップデザイン)/六本木アカデミーヒルズ アイデア着想会 知恵の輪 - 話し・つながり・創り出そう!- 会長 兼 Principal Facilitator/「やりきる力」×「生み出す力」 を提唱しBlog発信(Innovationフレームワーク開発・公開)/年間70回程度 セミナー・ワークショップを設計・実施し、全セッション中 No.1 満足度の獲得多数


神田 知典

神田知典 (Tomonori KANDA)

電通デジタル
早稲田大学理工学部卒業後、IBM、大手外資系広告代理店等を経て2017年、電通デジタルに入社。マーケティング支援および新規事業開発支援に従事。
デザイン思考のほか、アイデア×テクノロジー観点でのサービスデザインが可能。
また、生まれたサービス案の具現化から、軌道に乗せるためのコミュニケーション設計まで、新規事業開発におけるすべての段階を支援できる。
地域創生やNPO活動にも関心があり、異なるバックグラウンドの方々がアイデア出し出来るツールとしても、デザイン思考を広めたい。
趣味は読書とジム。


横溝 亜希子

横溝 亜希子(Akiko YOKOMIZO)

麻生学園
福岡において12校の専門学校を運営する学校法人麻生塾にて、2012年より広報、経営企画、事業開発を担当し、社内新制度の企画や新会社設立に携わる。2016年より教育に「デザイン思考」を取り入れるため、一般社団法人デザイン思考研究所およびシンガポールポリテクニックにてデザイン思考を学ぶ。現在は主に学生向け、および教職員向けのデザイン思考研修を学内で実施。合わせてデザイン思考を専門教育のカリキュラムと融合させるべく検討を進めている。
また前職の㈱リクルートメディアコミュニケーションズ(現:㈱リクルートコミュニケーションズ)では、HR領域で各種企業の中途採用広告戦略を担当し、のべ200名以上へのインタビューを経験。デザイン思考研修では、効果的なインタビューの設計や、ニーズの引き出し方を実践的に指導している。

スタッフ

中村珠希

中村珠希(Tamaki NAKAMURA)

Director of Eirene Center for Design Thinking
一般社団法人デザイン思考研究所 共同創業者/最高人財責任者(CPO)
慶應義塾大学総合政策学部卒。社会教育学専攻。在学中にスタンフォード大学にてデザイン思考を学ぶ。2013年に弊所を共同創業し、上場企業の教材開発や研修講師等を担当。卒業後、NTTコミュニケーションズへ入社し、BtoBtoCの新規事業創造(教育関連)に携わる。13カ国のユーザーにインタビューを実施。その他、販促・営業を担当。退社後、デザイン思考研究所のCPO(最高人材責任者)に就任。人材開発・採用育成を担う。